石田徹也展

-今を生きる、僕らの姿

会期/開館時間

2012年4月28日 − 5月27日
10:00 - 20:00
休館日 5月15日

入場料

一般:400300円  学生:300200

  • は前売料金/チケットぴあ
  • 再入場可
  • 高校生以下、障がい者等とその介護者1名は無料
  • アルティアムカード会員無料

飛べなくなった人1996年静岡県立美術館 蔵

九州初個展、早世の画家・石田徹也が描いた現代人の悲しみ孤独の絵画。

石田徹也(いしだ・てつや)は1973年に静岡県焼津市に生まれ、武蔵野美術大学を卒業後、東京にて精力的に絵画の発表を続けてきた。2005年、将来を嘱望されながら31歳の若さで亡き人となるが、およそ10年足らずの短い作家生活で約200点の作品を描ききっている。九州初の本格的な紹介の機会となる本展では、ギャグ・自嘲を含めたシニカルな表現の初期作品から、代表作「飛べなくなった人」、「燃料補給のような食事」をはじめとする絵画作品約20点を展示する。初期から亡くなる迄の代表作を一堂に鑑賞することのできる機会は、郷里である静岡や東京以外では数少ない。
また、ドローイング、ラフスケッチなども展示予定であり、作家の息遣いを感じることのできる貴重な機会となる。本展を介することで、最後まで自我を見つめ続けた石田の姿を感じながら、現代に生きる私たちの有り様を問い直すきっかけとなるだろう。

12-02d-ishidan

市場1999年 静岡県立美術館 蔵

12-02b-ishidan

めばえ1998年頃 静岡県立美術館 蔵

12-02c-ishidan

燃料補給のような食事1996年 静岡県立美術館 蔵

プロフィール

石田徹也 Tetsuya Ishida
1973 静岡県焼津市生まれ。
1996 武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン科卒業
2005 5月23日逝去享年31歳

個展:
1996  漂う人展ガーディアン・ガーデン東京
1999  ギャラリーQ東京
2003  ギャラリーイセヨシ東京
2006  石田徹也 追悼展ギャラリーイセヨシ、
ギャラリーQ、ガーディアン・ガーデン東京
“飛べなくなった人”異才・石田徹也
−青春の自画像−展 駿府博物館静岡
2007   焼津市文化センター焼津
静岡県立美術館 県民ギャラリー静岡
CBコレクション東京
2008   Wada Fine Arts東京
石田徹也-僕たちの自画像-展
練馬区立美術館東京
2009  HK09 香港 Exhibition Center 香港
2010   石田徹也全集-五周忌 出版記念展
ギャラリーQ東京

受賞歴:
1995  第6回グラフィックアート ひとつぼ展
グランプリ受賞
毎日広告デザイン賞優秀賞受賞
1997  日本ビジュアル・アート展 JACAグランプリ’97
グランプリ受賞
1998  キリンコンテンポラリー・アワード98奨励賞受賞
2001  VOCA展 奨励賞受賞
2007  焼津市教育委員会特別賞 受賞

作品集:
2006  石田徹也遺作集 求龍堂
2010  石田徹也全作品集 求龍堂

お問い合わせ

三菱地所アルティアムイムズ8F
〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8Fアクセスはこちら
TEL. 092-733-205010:00 - 20:00

主催等

主催:三菱地所、三菱地所アルティアム、西日本新聞社
後援:福岡市、福岡市教育委員会、福岡市文化芸術振興財団
協力:静岡県立美術館
展示協力:花田伸一キュレーター

開催中

2017/11/11 − 12/3  |  10:00-20:00  

Local Prospects 3

原初の感覚

次回予告

2017/12/9 − 2018/1/14  |  10:00-20:00   |  休館日 12/31、1/1

鈴木マサルのテキスタイル展

目に見えるもの、すべて色柄