吉田ユニ展

“IMAGINATOMY”(イマジナトミー)

会期/開館時間

2015年9月5日 − 10月4日
10:00 - 20:00

入場料

一般:400300円  学生:300200

  • ()は前売料金/チケットぴあ
  • 再入場可
  • 高校生以下、障がい者等とその介護者1名は無料
  • アルティアムカード会員・三菱地所グループCARDイムズカード会員無料

IMAGINATOMY

心を揺さぶる強烈なイメージ。ちょっと見て、また見たくなる不思議。 彼女がつくるビジュアルは、“存在するけれど見たことのない”独特の視点から生まれる。 世界を魅了し続けるトップアートディレクターの、あっと驚くアタマの中を解剖する。 吉田ユニ西日本初個展。

Chara、木村カエラ、AKB48、中川翔子らのCDジャケットなど著名アーティストの作品を数多く手掛けるほか、野田秀樹演出舞台のビジュアル、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO、THEATRE PRODUCTS、J-WAVE、ワコール、Afternoon Tea、ラフォーレ原宿、三越伊勢丹、渋谷ヒカリエなど国内外の名だたる企業やブランドから数多くのラブコールを受けるアートディレクター。

吉田ユニの創り出すデザインは、視点が独特だと言われる。例えば、彼女の出世作ともいえる2007年に手掛けた香港のファッションブランド「b+ab」のビジュアルは女の子の部屋を下から見上げたような不思議なアングルで創りだし人々を驚かせた。

どの作品も、目を引く圧倒的なインパクトと、それだけにとどまらない、何度でも見たくなるような緻密に計算され、細部までこだわりぬいたデザインで構成されている。現在、膨大な仕事を一手に手掛けている「吉田ユニ」の世界観を表現する展覧会である、この吉田ユニ展“IMAGINATOMY”では、彼女が今まで手掛けたグラフィックやラフスケッチ、メイキングフォトなどを独特の空間で構成し、見るほどに吸い込まれる吉田ユニの想像力の源泉に迫る。

2015artium_yoshidayuni01top_final5

IMAGINATOMY

2015artium_yoshidayuni08

SOEN / 75 years of girls w/NAM / 2011

2015artium_yoshidayuni07a

b+ab FALL & WINTER / 2007

2015artium_yoshidayuni05web

Shibuya Hikarie Magazine / Kiko Mizuhara / 2013

2015artium_yoshidayuni04

Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO / SS / 2012
©Japan Fashion Week Organization

2015artium_yoshidayuni03web

KAELAXXX VOL.03 / Kaela Kimura / 2014

2015artium_yoshidayuni02

恋文 / Chara / 2013

2015artium_yoshidayuni09web

PINK by LAFORET / 2012

吉田 ユニ

アートディレクター/グラフィックデザイナー
1980年生まれ。女子美術大学卒業後、大貫デザイン入社。宇宙カントリーを経て2007年に独立。
広告、CDジャケット、映像、装丁など幅広く活動中。
最近の主な仕事に、ラフォーレ原宿、Mercedes-Benz Fashion Week TOKYOキービジュアル、Charaや木村カエラのCDアートワーク、野田秀樹演出舞台THE BEE半神のアートディレクション等。
www.yuni-yoshida.com

お問い合わせ

三菱地所アルティアムイムズ8F
〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8Fアクセスはこちら
TEL. 092-733-205010:00 - 20:00 / E-Mail

主催等

主催:三菱地所、三菱地所アルティアム、イムズ、西日本新聞社
後援:福岡市、福岡市教育委員会、公財福岡市文化芸術振興財団
企画:ラフォーレ原宿
協力:ガスアズインターフェイス

開催中

2016/4/23 − 5/29  |  10:00-20:00   |  休館日 5/17

タグチ・アートコレクション 

しあわせの相関図

次回予告

2016/6/4 − 7/3  |  10:00-20:00   |  休館日 6/21

天神洋画劇場

伊藤隆介の「フィルム・スタディーズ」