鹿児島睦の図案展

Makoto Kagoshima ZUAN Exhibition

会期/開館時間

2017年1月28日 − 3月12日
10:00 - 20:00
休館日 2月21日、2月22日

入場料

一般:400300円  学生:300200

  • は前売料金/チケットぴあ・10名以上の団体料金、再入場可
  • 高校生以下、障がい者等とその介護者1名は無料
  • アルティアムカード会員・三菱地所グループCARDイムズカード会員無料
  • 太宰府天満宮宝物殿鹿児島睦の造形展チケット提示で2名様まで100円引き

本展メインビジュアル ©Makoto Kagoshima

アーティスト・鹿児島睦の地元福岡ではじめての本格的な展示を天神と太宰府で同時開催

鹿児島睦は、植物や動物をモチーフに独自の世界観で図案を施した器やオブジェで知られ、福岡を拠点に国内はもとより、L.A.、台湾、ロンドンでも個展を開くなど海外でも活躍するアーティストです。その作品世界の魅力は、オリジナリティのある絵柄を圧倒的な構成力で描く図案と、独自の技法から生まれる造形にあります。「#鹿児島睦展」と題し、図案と造形のそれぞれにフォーカスする展覧会を福岡県内2箇所で開催いたします。

天神・アルティアムでは図案にフォーカスし、植物や動物モチーフの魅力的な作品が並びます

三菱地所アルティアム「鹿児島睦の図案展」は、2013 年から毎年開催されてきた東京・青山のショップdoinel での「鹿児島睦の図案展2013-2016」(以下、図案展)を引き継いで展開します。図案展では、「陶芸家・鹿児島睦の作品世界の魅力は図案にある」とし、独自の構成力とオリジナリティのあるモチーフに彩られた陶芸作品から、図案を抜き出す、図案を再構成する、新たな図案を描くなど、さまざまな方法で鹿児島睦のアーティストとしての領域を広げる作品を展示してきました。福岡ではじめての大規模な展示となる本展では、これまで開催した図案展のアーカイブに加えて、ひとつひとつ異なる図案が施されたハンドメイドの器を壁一面にずらりと並べた圧巻の展示をはじめ、平面作品にフォーカスしたプロダクト、さまざまなブランドとコラボレートした作品の紹介、さらに壁画空間も登場します。多彩なマテリアルによる表現を通して、鹿児島睦の世界観を感じていただきたいと思います。

同時開催会場について
「#鹿児島睦展」は、天神・イムズ内のアートギャラリー・三菱地所アルティアムと、太宰府天満宮境内にある宝物殿で同時開催いたします。太宰府天満宮のご祭神・菅原道真公(天神さま)は、「学問の神様」のほか「文化の神様」としても古くから崇められています。地名「天神」は菅原道真公に由来し、つながりの深いふたつの土地での開催となります。そして、開催期間は天神さまと縁の深い、梅の花が咲く季節です。三菱地所アルティアムと太宰府天満宮宝物殿にとって初めてとなるコラボレーション展示で、鹿児島睦の創作をご堪能いただくとともに、福岡が育んできた文化に触れる機会となれば幸いです。
太宰府天満宮宝物殿「鹿児島睦の造形展

オフィシャルハッシュタグについて

#鹿児島睦展  #鹿児島睦  #三菱地所アルティアム  #太宰府天満宮
#MakotoKagoshima  #ZUAN_ZOKEI  #artium  #dazaifutenmangu

2016artium_kagoshima02

2016 年のdoinel での鹿児島睦の図案展の様子 ©ZUAN&ZOKEI

2016artium_kagoshima03

鹿児島睦によるハンドメイドのお皿 ©Makoto Kagoshima

2016artium_kagoshima05

ZUAN&ZOKEI by Makoto Kagoshima
Poster 9 Flowers in the dark ©ZUAN&ZOKEI

2016artium_kagoshima06

ZUAN&ZOKEI by Makoto Kagoshima
Woodblock Print Handkerchief スズキとすずらん ©ZUAN&ZOKEI

2016artium_kagoshima07

2015 年図案展doinel ライブペインティング ©ZUAN&ZOKEI

2016artium_kagoshima08

プロダクトブランドZUAN&ZOKEI のアイテム一部 ©ZUAN&ZOKEI

プロフィール

作家ポートレイト
Photo by Akihide Mishima

鹿児島 睦 Makoto Kagoshima
福岡生まれ。美術大学卒業後、インテリアショップでのディスプレイやマ ネージメントを経て、現在は福岡市内にある自身のアトリエにて陶器や ファブリック、版画等を中心に制作。日本国内のみならず、L.A.、台北、 ロンドンなどで個展を開催、近年では世界中にファンが広がっている。 陶器にとどまらず、空間への壁画制作や国際的なアートプロジェクトへ の参加など活動の幅は多岐に渡る。
http://www.makotokagoshima.com 

 

会場構成

・ 器
鹿児島睦の作品世界の魅力は図案にあるとしてその魅力をひもといてきた図案展。そのきっかけとなったのは、お皿に描かれた図案でした。鹿児島睦の作家活動の原点でもある陶芸作品の中から、さまざまなお皿を展示いたします。

・ 図案展アーカイブ 
2013~2016年の図案展では、毎年テーマごとに図案にスポットをあてた作品を展示してきました。生み出されたプロダクトは、プロダクトブランドZUAN&ZOKEIとして展開し、多くの方に親しまれています。本展では、図案の原画とともにプロダクトを展示。図案そのものの魅力に加え、ものづくりの背景も垣間見ることができます。ポスターなどのペーパーアイテム、木版プリントのハンカチ、日本の伝統文化とのコラボレーションなど、形や素材が変わっても鹿児島睦の作品として成立する図案のちからを感じてください。

・ 図案から広がる世界
鹿児島睦が図案展以外で行ったコラボレーションのアーカイブです。BOX&NEEDLE、ファミリア、yumiko iihoshi porcelainなどブランドとのジャンルを超えたコラボレーションの軌跡です。

・ 壁画
これまでの図案展では、doinelの壁やガラス窓など大きなキャンバスを前に、鹿児島睦がさらさらと図案を描くライブペインティングを開催しています。本展では、その壁画作品を展示するとともに、アルティアムの展示室内でもライブペインティングを行います。

お問い合わせ

三菱地所アルティアムイムズ8F
〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8Fアクセスはこちら
TEL. 092-733-205010:00 - 20:00 / E-Mail

主催等

主催:三菱地所、三菱地所アルティアム、西日本新聞社
特別協力:太宰府天満宮
アートディレクション:前田景
会場構成:小林恭+マナ設計事務所ima
企画:株式会社ビオトープ
後援:福岡市、福岡市教育委員会、公財福岡市文化芸術振興財団

開催中

2016/12/3 − 2017/1/22  |  10:00-20:00   |  休館日 12/31、1/1

岡崎京子展

戦場のガールズ・ライフ