世界を変える美しい本

インド・タラブックスの挑戦

会期/開館時間

2019年8月31日 − 10月6日
10:00 - 20:00

会期中休館日なし

入場料

一般:400300円  学生:300200

  • は前売料金チケットぴあ Pコード769-839・10名以上の団体料金
  • 再入場可
  • 高校生以下、障がい者等とその介護者1名は無料
  • アルティアムカード会員・三菱地所グループCARDイムズカード会員無料

本展メインビジュアル

タラブックスのクリエイティブな本づくりを紹介!

 

タラブックスは、南インド・チェンナイを拠点とする小さな出版社です。1994年に設立され、ギータ・ウォルフとV.ギータという二人のインド人女性が中心となって活動しています。タラブックスを代表するのが美しいハンドメイドの絵本。インドの民俗画家による絵を、ふっくらとした風合いの紙に版画の技法で印刷し、職人が糸で製本した、工芸品のような本です。インドには各地に多様な民俗芸術の伝統があり、住居の壁や床に絵を描いたり、工芸品を作ったりしています。多くのインド人にとってもなじみの薄かったこうした民俗芸術を出版に結びつけたのは、とても画期的なことでした。
ハンドメイド本以外にも、タラブックスは多彩な本を刊行しています。画家、編集者、デザイナー、印刷職人らによるチームワークから生み出される本は、教育や社会問題をテーマにしたもの、本の形状に特徴があるものなど、とてもユニークです。

本展は、タラブックスの本づくりの全容を伝える展覧会です。日本でもよく知られている『夜の木』や『水の生きもの』などのハンドメイド本を中心に、本や原画、写真や映像などを通じて、その魅力をたっぷりとご覧いただけます。また、2017年より全国を巡回した本展は、福岡・三菱地所アルティアムが最終会場となります。お見逃しのないようご覧ください。

2019artium_tara02

タラブックスの本の数々 写真:松岡宏大

2019artium_tara03

The Night Life of Trees夜の木初版

2019artium_tara04

Waterlife水の生きもの

2019artium_tara08

南インド キッチンの旅 ブルーシープ 2018年

2019artium_tara09

シルクスクリーンによる印刷作業の様子

2019artium_tara10

ハンドメイド絵本の製作の様子

プロフィール

タラブックスの代表ギータ・ウォルフと、編集者のV.ギータ

Tara Books タラブックス

1994年、南インドのチェンナイで設立。代表のギータ・ウォルフとV.ギータを中心に、出版や教育などにかかわる活動をおこなう。社会的な視点が、出版物にも会社運営全体にも反映されており、企業としてのありかたにも注目が集まっている。日本国内においてもタラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる玄光社 2017年刊が出版されるなど、ファンを広げている。

併設ショップ

Waterlife水の生きものより

本展会期中、アートショップドットジー三菱地所アルティアム併設ショップ内に、 タラブックスの書籍や関連グッズが並びます。

お問い合わせ

三菱地所アルティアムイムズ8F
〒810-0001 福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8Fアクセスはこちら
TEL. 092-733-205010:00 - 20:00 / E-Mail

主催等

主催:三菱地所、三菱地所アルティアム、西日本新聞社
後援:福岡市、公益財団法人 福岡市文化芸術振興財団、公益財団法人 日印協会
企画協力:Tara Books、ブルーシープ

開催中

2019/11/16 − 12/15  |  10:00-20:00  

氷室友里のテキスタイル展

TEXTILE PLAY GROUND

次回予告

2019/12/21 − 2020/1/26  |  10:00-20:00   |  休館日 12/31、1/1

音と旅する鉱物展

九州大学総合研究博物館コレクション