日常のとなり anno lab

ギャラリーツアー

anno labメンバーが本展について詳しく話します。

日時:5月18日14:00〜20分程度
会場:三菱地所アルティアムイムズ8F
※参加無料・予約不要要展覧会チケット

【展覧会ページ】
日常のとなり
anno lab

2019/4/27 − 6/2

日常のとなり anno lab

ワークショップ

《KUMICA》2013 遊べる!デジタルアート展

《KUMICA》2013 遊べる!デジタルアート展

anno labが建築事務所Drawing Heads Fukuokaと共同開発した建築知育玩具KUMICAを組み立てて遊びます。

日時:5月12日11:00〜16:00
会場:イムズプラザイムズB2F
※参加無料・予約不要・随時参加可

【展覧会ページ】
日常のとなり
anno lab

2019/4/27 − 6/2

日常のとなり anno lab

オープニングレセプション《作家来場》

anno labメンバーを迎えて、オープニングレセプションを開催します。

日時:4月27日18:30〜20:00
会場:三菱地所アルティアムイムズ8F
※参加無料・予約不要

【展覧会ページ】
日常のとなり
anno lab

2019/4/27 − 6/2

30祭SANJUSSAI凱旋

松尾スズキのトークなんとかここまで起訴されず

松尾スズキ

松尾スズキ

演劇ジャーナリストの徳永京子氏を聞き手に、唯一無二の演劇集団「大人計画」の設立から、メンバーと共に歩んだ30年の歴史、そして自身の出身地である福岡への想いを、思う存分語ります。

日時 : 2019年3月20日 開場18:00  開演18:30 終演予定20:00
会場 : イムズホールイムズ9F
出演 : 松尾スズキ
聞き手 : 徳永京子演劇ジャーナリスト
料金 :前売1,500 円 ※前売券は販売予定枚数に達したため、販売終了いたしました。
当日2,000円全席指定 ※当日券の整理券配布は、予定枚数に達したため終了いたしました。詳細はこちら
チケット取扱 : 2月9日AM10:00より、チケットぴあ<Pコード 641-665>、ローソンチケット<Lコード 83088>、e+にて発売開始。
※未就学児の入場は不可
※トークイベントの詳細はこちら
※トークイベントに関するお問い合わせはスリーオクロックTEL 092-732-1688 / 平日10:00-18:30まで

【展覧会ページ】
30祭(SANJUSSAI)凱旋
大人計画大博覧会in福岡

2019/3/16 − 4/21

田根 剛|未来の記憶

オープニングレセプション《作家来場》

Archaeology of the FutureーImage & Imagination

田根剛を迎えて、オープニングレセプションを開催します。

日時:1月19日19:00〜20:00
会場:三菱地所アルティアムイムズ8F
※参加無料・予約不要

【展覧会ページ】
田根 剛|未来の記憶
Archaeology of the FutureーImage & Imagination

2019/1/19 − 3/10

krank marcello ぼくらはいつのまにか 虹にさわれないことをおぼえていた

〈1日限定〉出張販売会

krank marcello代表の藤井健一郎さんがショップを飛び出して、アルティアム併設ショップにて、新作となる作品を販売いたします。1日限りの特別販売会です。

藤井さんの在店時間など、最新情報は、アルティアムSNS(Facebook,Twitter,Instagram)でお知らせいたします。

日時:2019年1月14日月・祝 10:00〜20:00
会場:アートショップ・ドットジーイムズ8F/アルティアム併設ショップ

【注意事項】
・ご購入作品は、後日krank marcelloより発送となります。当日はお持ち帰りいただけません。
・無くなり次第、販売終了とさせていただきます。
・お取り置き、通信販売は不可とさせていただきます。

【展覧会ページ】
krank marcello
ぼくらはいつのまにか 虹にさわれないことをおぼえていた

2018/11/23 − 2019/1/14

田根 剛|未来の記憶

田根 剛 トークイベント

Archaeology of the Futureー未来の記憶 Image & Imagination

田根剛によるトークイベントを開催します。聞き手に池田美奈子氏をお招きします。

Photo: Yoshiaki Tsutsui

Photo: Yoshiaki Tsutsui

ikeda_mo_SB_7045HP


【プロフィール】池田美奈子(いけだ・みなこ)

ドイツのゲーテ大学で美術史を学んでいた時にバウハウスと出会いデザインの道へ。帰国後、東京藝術大学大学院を修了し、同大学助手を務めた後、出版社に勤務しデザイン誌の編集者となる。独立して、IIDjを共同設立し、情報デザインを中心に活動を展開。2003年より現職。専門はデザインと情報編集。編著書に『情報デザイン』(グラフィック社)『カラー版日本デザイン史』(美術出版社)『編集デザインの教科書』(日経BP社)など。グッドデザイン賞、福岡県美しい街づくり建築賞、福岡市都市景観賞審査員などを歴任。東京都出身。

日時:1月19日 開場13:30、開演14:0090分程度
会場:あじびホール
福岡アジア美術館内/福岡市博多区下川端3-1リバレインセンタービル8F
聞き手:池田美奈子九州大学大学院芸術工学研究院 准教授
定員:120名先着順・自由席
料金:500円
申込方法:アルティアム092-733-2050まで要電話予約。12月27日より受付開始。※定員に達したため、申込受付を終了いたしました。

【展覧会ページ】
田根 剛|未来の記憶
Archaeology of the FutureーImage & Imagination

2019/1/19 − 3/10

Local Prospects 4

be here

2018artium LP4 yoshimaha03duenn

吉濱翔+duennが会場内に設置されたテーブルのうえでささやくような小さな演奏会をおこないます。

【プロフィール】duenn
福岡在住。エレクトロニクス/コンポーザー。
必要最小限の機材でミニマル的な作品を制作。ベルギーの実験音楽レーベルEntr’acte、大阪のスローダウンRECORDを始めとする国内外のレーベルより複数のEP、アルバムをリリース。2017年よりMerzbow,Nyantoraと共にエクスペリメンタルユニット「3RENSA」を結成。Nyantoraとアンビエントイベント「Haradcore Ambience」共催。好きな言葉は一期一会。

日時:11月17日15:00〜20分程度
出演:吉濱翔+duenn
会場:三菱地所アルティアムイムズ 8F
※参加無料・予約不要要展覧会チケット

【展覧会ページ】
Local Prospects 4
この隔たりを

2018/10/27 − 11/18

ニュース&レポート アーカイブ