鈴木マサルのテキスタイル展

ギャラリーツアー《作家来場》

2017artium_suzuki05
鈴木マサルによる作品解説をおこないます。

日時:2018年1月14日 ①13:00〜、②15:00~各回20分程度
会場:三菱地所アルティアムイムズ8F
※参加無料・予約不要要展覧会チケット

【展覧会ページ】
鈴木マサルのテキスタイル展
目に見えるもの、すべて色柄

2017/12/9 − 2018/1/14

密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本―

スペシャルトーク②

昆虫学者・丸山宗利が本展と昆虫標本について語ります。聞き手に人気ラジオDJであり、虫好きとして知られる大田こぞうをお招きした昆虫への愛が溢れるトークです。

2017artium_insect-specimens07【プロフィール】大田こぞう(おおた・こぞう)
福岡を拠点に活動するラジオパーソナリティ並びにナレーター。福岡のFMラジオ局Love FMで、自身の番組「月下虫音(げっかちゅうね)」を担当。昆虫DJとして、虫の生態や種類について語る昆虫博士の一面を持つ。趣味は近所の山での「茂み遊び」。
※Love FM「月下虫音」は、毎週月~木曜の22時~23時30分に放送中。

 

 

日 時:2018年3月3日  開場13:30~、開演14:00〜90分程度
会 場:セミナールームAイムズ10F
話し手:丸山宗利、大田こぞう
参加費:500円
定 員:60名自由席
申 込:アルティアム092-733-2050まで要電話予約。2018年2月1日より受付開始。

【展覧会ページ】
密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本― 
WORLD OF INSECT SPECIMENS

2018/1/20 − 3/11

密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本―

スペシャルトーク①

丸山宗利と画家・諏訪敦とのトークを開催。自然と人物。それぞれの分野で対象への鋭い観察と探求をおこなうスペシャリスト2名が語る貴重な対談です。

2014年6月8日 制作風景  撮影=広瀬達郎[芸術新潮]

撮影=広瀬達郎[芸術新潮]

【プロフィール】諏訪 敦(すわ あつし)
1967年北海道生まれ。1994年、文化庁芸術家派遣在外研修員としてスペイン在住。2011年、NHK日曜美術館「記憶に辿りつく絵画~亡き人を描く画家~」にて単独の特集。2013年小谷忠典監督 短編映画作品『flow』に出演。2016年、NHK ETV特集「忘れられた人々の肖像 ~画家・諏訪敦 “満州難民”を描く~」放映。
主な個展に、2011年「諏訪敦絵画作品展~どうせなにもみえない~」(諏訪市美術館/長野)、 2014年 「Sleepers」 (Kwai Fung Hin Art Gallery/香港)、2015年「諏訪敦絵画作品展~美しいだけの国~」(成山画廊/東京) 、2017年「諏訪敦 2011年以降/未完」(三菱地所アルティアム/福岡)などがある。

日 時:2018年1月21日  開場13:30~、開演14:00〜90分程度
会 場:セミナールームAイムズ10F
話し手:丸山宗利、諏訪 敦
参加費:500円
定 員:60名自由席
申 込:アルティアム092-733-2050まで要電話予約。2018年1月4日より受付開始。
※定員に達したため、受付は終了いたしました。

【展覧会ページ】
密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本― 
WORLD OF INSECT SPECIMENS

2018/1/20 − 3/11

密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本―

オープニングレセプション

丸山宗利が来場し、会場内で開催を祝した挨拶をおこないます。

日時:2018年1月20日18:30~20:00 ※参加無料・予約不要
会場:三菱地所アルティアムイムズ8F

【展覧会ページ】
密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本― 
WORLD OF INSECT SPECIMENS

2018/1/20 − 3/11

鈴木マサルのテキスタイル展

ワークショップ オリジナル缶バッチをつくろう!

参考作品

参考作品

OTTAIPNUのテキスタイルを使って、オリジナル缶バッチを制作します。

日 時:2017年12月17日 受付時間13:00~15:00
会 場:会議室イムズ8F
講 師:鈴木マサル
参加費:800円
※予約不要。限定100個なくなり次第終了
混雑状況により整理券を配布する可能性があります。

【展覧会ページ】
鈴木マサルのテキスタイル展
目に見えるもの、すべて色柄

2017/12/9 − 2018/1/14

鈴木マサルのテキスタイル展

トークイベントテキスタイルデザインの魅力について

鈴木マサルがテキスタイルデザイナーとしての取り組みや、その魅力についてお話しします。聞き手にデザインジャーナリスト・高橋美礼をお招きします。
1
【プロフィール】高橋美礼(たかはし・みれい)
東京都生まれ。多摩美術大学芸術学科卒業、企業勤務を経た後、ミラノ・ドムスアカデミーマスターデザインコース修了。
フリーランスとしてデザイン、デザインコンサルタント、執筆活動を展開。多領域のデザインに携わりながら国内外のデザインを考察し、編集、執筆、デザインコンサルティングを行う。
共著に、「ニッポン・プロダクト-デザイナーの証言、50年!」(美術出版社)「2000万個売れる雑貨の作り方」(日経BP社)、「デザインの解剖『明治きのこの山』」(平凡社)「鹿児島睦の器の本」(美術出版社)など。

 

日 時:2017年12月16日開場13:45~、開演14:00~90分程度
会 場:セミナールームAイムズ10F
聞き手:高橋美礼デザインジャーナリスト
参加費:500円
定 員:60名自由席
申 込:三菱地所アルティアム092-733-2050まで要電話予約。12月1日より受付開始。

【展覧会ページ】
鈴木マサルのテキスタイル展
目に見えるもの、すべて色柄

2017/12/9 − 2018/1/14

鈴木マサルのテキスタイル展

オープニングレセプション《作家来場》

2017artium_suzuki05
鈴木マサルを迎えて、オープニングレセプションを開催します。

日時:2017年12月9日 18:30~20:00
会場:三菱地所アルティアムイムズ8F
※参加無料・予約不要

【展覧会ページ】
鈴木マサルのテキスタイル展
目に見えるもの、すべて色柄

2017/12/9 − 2018/1/14

密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本―

きらめく甲虫 part2

3

本展のプレ展示として、2015年夏に九州大学総合研究博物館で展示され話題を呼んだ「きらめく甲虫」の第2弾を開催します。

会期:2017年11月13日~12月13日※土日祝は休館
時間:10:00~17:00
会場:九州大学箱崎キャンパス 総合研究博物館 常設展示室
旧工学部本館3階/福岡市東区箱崎6-10-1
お問い合わせ博物館事務室:092-642-4252

【展覧会ページ】
密やかな部屋 ―きらめく昆虫標本― 
WORLD OF INSECT SPECIMENS

2018/1/20 − 3/11

ニュース&レポート アーカイブ