パラモデルのトミカワールド展 ワークショップ

パラモデルとつながる道路で遊ぼう

パラモデルと「つながる道路」で一緒に作品を作れます!制作した作品は、展覧会の作品の一つとして1ヶ月間展示されます。ワークショップの様子は、どなたでもご覧になれます。

美術館や市役所、小学校、公民館など、様々な場所でワークショップを行ってきたパラモデル。彼らにとってワークショップとは、第三者のコミュニケーションと作品への理解を深める一つの方法論であると言います。「僕たちが遊び作っている《場》や《仕掛け》に観者が入り込めば、その《過程》を追体験することによって、より共感を与える作品になり得ると思います。と語るパラモデルの林氏。本展では、「つながる道路」を使ってワークショップを開催します。子ども達はアーティストと交流しながら作品を作ることで、経験によって玩具から発想された作品を理解することができ、豊かな発想と感受性を育むことができます。

◆日時:2011年7月23日/24日
◆時間:両日ともに13:00~15:00
◆定員:10名
◆対象:6歳から12歳までのお子様
◆参加料:無料
※要事前予約7/4より予約受付スタート
参加ご希望の方は、三菱地所アルティアムまでお電話にてお申込下さい
【三菱地所アルティアム】092-733-2050

【展覧会ページ】
パラモデルのトミカワールド展

ニュース&レポート アーカイブ