Art Toys World からくりおもちゃの世界展 ギャラリートーク

からくりおもちゃの魅力について

13-04m-karakuriNからくり作家であり現代玩具博物館 館長の橋爪氏が、からくりおもちゃの見どころや作品の魅力を語ります

≪橋爪宏治:プロフィール≫
東京造形大学造形学部デザイン学科卒(在学中、玩具研究の春日明夫教授に師事)現代玩具博物館(岡山県)へ務めるかたわら2002年よりからくりおもちゃ制作を開始。国内における現代からくりおもちゃの先駆けであった故西田明夫氏(現代玩具博物館初代館長)の大型からくり制作プロジェクトに多数参加。美術大学や高等学校などでからくりおもちゃを取り入れた授業を実践中。現在、現代玩具博物館 館長。神戸芸術工科大学 非常勤講師、兵庫県立千種高等学校 特別非常勤講師も兼任。

日時:2013年8月11日 11:00~45分程度
会場:三菱地所アルティアム
講師:現代玩具博物館 館長 橋爪宏治氏
申込:予約不要です。会場にお越しください。
※入場チケットが必要です

【展覧会ページ】
Art Toys World からくりおもちゃの世界展

ニュース&レポート アーカイブ