トンコハウス展

アニメーションワークショップ | 中村俊博

福岡出身でトンコハウスのアニメーター中村俊博さんとゾートロープでアニメーションの仕組みを体験するワークショップを実施します。

【プロフィール】 中村俊博
トンコハウス アニメーター。 福岡県出身。2003年に福岡コミュニケーションアート専門学校(現・ 福岡デザインコミュニケーション専門学校)を卒業。2010年に渡米しサンフランシスコの美大、アカデミーオブアートに入学。卒業後、アニメーターとしてトンコハウスに参画し現在にいたる。

日時:8月18日 14:00〜60分程度
会場:イムズプラザ特設ステージイムズB2F
参加費:1,000円
定員:12名
申込:7月21日よりイムズHPお申込みフォームにて受付開始。※定員に達したため、申込受付を終了いたしました。

【展覧会ページ】
トンコハウス展
「ダム・キーパー」の旅

ニュース&レポート アーカイブ