絵本原画ニャー!mini

こぐま社さんからお返事が届きました

8/2(日)に無事閉幕を迎えた本展では、作者(関係者、編集者)の元に実際にお手紙を届ける「作者にお手紙を書こう」という企画をおこないました。
ニャー! SNS告知
本企画へ参加いただいたみなさまの中で、馬場のぼる先生へ宛ててお手紙を書いた3名の方へ、先生の生前に、お仕事を伴走してこられたこぐま社編集部・関谷裕子さまからお返事が届きました。こちらで紹介いたします。

・・・・・

KY 様

ニャー!展をごらんいただき、お便りをお送りくださいましてありがとうございました。三戸郵便局に郵頼もされていると書かれていましたが、三戸町は「11ぴきのねこのまち」として11体の石像&看板、道しるべなど全体がニャゴニャゴしています。いつかまた行ってみてください。

・・・・・

IM 様

馬場のぼる先生におてがみをくださってありがとうございました。
11ぴきのねこの絵本は『11ぴきのねこ ふくろのなか』のほかにあと5冊あります。よければよんでみてください。『きつね森の山男』もおもしろいです。お元気で!

・・・・・

SK 様

ニャー!展をご覧いただき、馬場先生にお便りをお送りくださりありがとうございます。先生が亡くなられて来年で20年たちますが、11ぴきのねこたちはますます元気でたくさんの子どもたちと友達になっています。
私は生前、22年間お仕事をご一緒させていただきました。今年、先生のスケッチブック(*)から新しい本を作りましたのでどうぞご覧下さい。
*『馬場のぼるのスケッチブック』 https://www.kogumasha.co.jp/product/759/

・・・・・

葉書のお返事

馬場のぼる先生にお手紙を書いて送ってくださった3名の方、こぐま社の関谷さま、ありがとうございました。

【展覧会ページ】
絵本原画ニャー!mini
猫が歩く絵本の世界

ニュース&レポート アーカイブ