絵本原画ニャー!mini

きくちちきさんからお返事が届きました

本展では、作者の元に実際にお手紙を届ける「作者にお手紙を書こう」という企画をおこない、閉幕後にはなりましたが、先日、こぐま社さんからのお返事を紹介しました。今回は、絵本作家 きくちちきさんへお手紙をくださったみなさまへ、きくちさんからのお返事を紹介いたします。

・・・・・

mini

お手紙をくださったみなさまへ

この度はニャー!mini展へ足を運んでいただき、ありがとうございました。
またあたたかいお手紙を送ってくださり、心から感謝します。
みなさんのいろいろな思いやたいへん有難い感想をいただいて、今後の創作への大きな励みとなりました。

 お手紙のなかには創作活動を志す方もいらっしゃって、創作のことについてお話くださっていたので、創作への想いも軽くふれさせていただきます。

北海道生まれというのが大きく背景にあり、身近にある動植物がもともと好きでしたが、息子が生まれいっしょに暮らすうちに、境界線のない世界に生きている息子がとても素敵だなと思いました。
大人になるとどんどん忘れてしまう、大切なその感覚を思い出させてもらいました。
感じたことを感じたまま、描きたいものを素直に描けるような、いまはそんな絵本作りを心がけたいと思っています。

少しでもみなさんにその想いを、絵本を通して伝えられればいいなと思います。

また気になる作品がありましたらぜひのぞいてみてください。
ありがとうございました。

きくちちき

・・・・・

きくちさんは、メッセージとともにすてきな黒猫の絵を描いて送ってくださいました。また、関連イベントとして開催した「絵本作家 きくちちき『絵でお答えします!』」でも絵と動画、コメントを送っていただきました(詳細はこちら)。
お手紙をくださったみなさま、きくちちきさん、ありがとうございました。

【展覧会ページ】
絵本原画ニャー!mini
猫が歩く絵本の世界

ニュース&レポート アーカイブ