イルヨイルイル モノモノノケ 展

ワークショップ キミノモノモノノケをつくろう! レポート

九州産業大学4年、博物館実習生の木村です。

今回は、イルヨイルイル モノモノノケ 展の「ワークショップ キミノモノモノノケをつくろう!」のご紹介をしていきます。こちらはアルティアム会場内でおこなっており、どなたでも随時ご参加いただけます!

本展ではtupera tuperaと阿部高之さんによる、日常の中に潜んでいるかもしれない、ユニークな「モノモノノケ」の絵本の世界を紹介しています。会場内には、絵本に登場するキャラクターたちを展示しています。また、今回のワークショップでは、絵本にちなみ、自分だけのモノモノノケを作ることができます!

DSC01174
ワークショップスペースには、写真家の阿部さんによって撮影されたパンプスや長靴、ミシンなど、いろんなモノのワークショップ用紙があります。その用紙に、ペンで目を描いたり、色紙をハサミで手の形に切って貼ったり・・・いろんな工夫をしてキミノモノモノノケをつくってみましょう!

お子さんはもちろん、お母さんもモノモノノケづくり!
家族みんなで一緒にキミノモノモノノケを作ってみると、楽しさも倍増しますね♪

DSC01168

「こっちがいいかな?」「こうしたらどうだろう?」と一緒に考えて作ってみるのもいいですよ。

DSC01170

掲示中のキミノモノモノノケの中には、tupera tupera の亀山さん作のものも混ざっています!
あなたも亀山さんの作品に負けないような作品を作ってみてはいかがでしょうか?

DSC01189

みなさんが作ったモノモノノケは、壁に貼っていきます。いろんな人たちが作った作品を見ることができます。
tupera tupera の亀山さんやお友達が作ったモノモノノケがいるかも!探してみてください♪

DSC01181

その場で撮影もOK!撮影したモノモノノケを「#三菱地所アルティアム」「#モノモノノケ」で投稿してみましょう!
会期中は毎日、このような家族で楽しめるワークショップを開催しています。是非お越しください!お待ちしております。

【展覧会ページ】
絵本作家 tupera tupera × 写真家 阿部高之
イルヨイルイル モノモノノケ 展

ニュース&レポート アーカイブ