鈴木マサルのテキスタイル展

オープニングレセプション レポート

12/9(土)に開催したオープニングレセプションの様子をレポートいたします。当日はたくさんの方にご来場いただき、ありがとうございました。鮮やかなテキスタイルあふれる展示風景と合わせてご覧ください♪
(以下はオープニングレセプションでのトークを一部抜粋・編集したものです。)

(アルティアム・安田)本日は、「鈴木マサルのテキスタイル展」のオープニングレセプションにお越しくださり、誠にありがとうございます。鈴木マサルさんは、これまで東京を中心に数多く、大きな規模で展覧会を開催されています。そのような中で、ぜひ福岡・アルティアムでも鈴木さんの展覧会を開催できればと思い、オファーさせていただき、今回実現することができました。鈴木さん、本当にありがとうございます。今回の展示構成はすべて鈴木さんに手掛けていただきまして、「目に見えるもの、すべて色柄」というテーマ通りの素晴らしい空間が広がっております。ぜひ皆さまに隅々までご覧いただき、楽しんでいただきたいと思っております。それでは、鈴木さんにご挨拶いただきます。

DSC03935
(鈴木マサルさん)今日はどうもありがとうございます。福岡は全く縁がなかったので、お声がかかった時に、本当に人が来るのだろうかと思ってましたが、こんなにたくさん来ていただいて、本当に感激しております。皆さん本当にありがとうございます。

DSC03952
紹介していただいた通り、毎年結構大きな展覧会を開催していますが、これまではいわゆる新作商品の発表の場として展覧会をやってきました。今回のような自分の仕事、世界観を総括して見ていただく展覧会は実は初めてなんです。
なので、かなり思いきったことをやりたいという想いがありました。構想的には、見えるところ全て色と柄にしたいと思い、なんとか形にできて、とても納得のいく展覧会になったなと。それがまた福岡で実現できたというのが感慨深いものがあります。
きれいな色を見たら、本当に人の気持ちっていうのは明るくなるし、楽しくなるし、色というのは魔法のようなものだと思っています。それがテキスタイルにのっかって、人の目に入る。テキスタイルに限らず、色柄が人の生活に届いて、そこでまた新しい感情、楽しい感情が生まれていくっていうことが起こったら良いなぁと思い、日々仕事をしています。今日は本当にありがとうございました。ゆっくり見ていってください。

(安田)ありがとうございました。12月16日にはデザインジャーナリストの高橋美礼さんをお招きしてトークイベントがございます。ぜひ鈴木さんのトークをお楽しみいただければと思います。17日には鈴木さんのテキスタイルを使った缶バッジのワークショップがありまして、すごく素敵な缶バッジです。

(鈴木さん)そうですね。会場で吊り下げているような生地を持ってきますので、そこで自由にレイアウトをとってもらって、 オリジナルの缶バッジが作れますので、ぜひご参加ください。よろしくお願いします。

(安田)ワークショップは予約不要となっております。ぜひ皆さんお越しください。また、アルティアム併設ショップには、鈴木さんデザインの商品を取り扱っておりますので、そちらも合わせてお楽しみいただければと思います。本日はありがとうございました。

当日は、美術やデザインを学ぶ学生さんも多く、鈴木さんとお話したいという方の列ができました。会期中、12/16~17と、イベントで福岡にお越しの予定です。ぜひチェックしてみてくださいね。
DSC03959

DSC03996
アルティアムにご入場時、受付にてSNSの該当画面ご提示でオリジナルキャンディがもらえるXmasプレゼントキャンペーンを12/25まで開催中!傘が当たるキャンペーンも☂ぜひご参加ください♪

【展覧会ページ】
鈴木マサルのテキスタイル展
目に見えるもの、すべて色柄

ニュース&レポート アーカイブ