絶望を覆すことができない恋を正義とせよ、きみが、死んでも残る花。

感想帳より

会期は残り2日です。アルティアムでは、展覧会ごとに会場出口に感想帳を置いています。日々たくさんのメッセージをありがとうございます。皆さまからの声をお届けするべく、感想帳は会期が終わったら作家へもお届けしています。今回は最後の展覧会ということもあり、展覧会を見て感じたこと以外にも、アルティアムやイムズへの想いをたくさんの方が寄せてくださっています。
DSC07142
下記に一部紹介させていただきます。

・・・・・

・現代美術を好きになったきっかけはアルティアムでした。たくさんの素敵な作品をありがとうございました!

・20年以上ぶりに参りました。福岡に仕事で通っていた頃は、よくここへふらりと立ち寄っていました。ここでしか味わえない空気が好きでした。

・イムズとアルティアムが大好きでした!知らない美しいものや、色んなアートに触れることができて、本当に幸せな時間を過ごせた場所でした。

・20数年前、大学進学で福岡へやって来て、それ以来ずっと通っています。現代アートを身近に感じられる素敵なアートスペースで大好きでした。今までありがとうございました。

・福岡にあるギャラリーの中で、最もよく通い、1番好きな場所でした。最後まで素敵な作品をありがとうございました。

・たくさんの素敵なアートに出会わせてくれた場所でした。なくなってしまうのは、とても淋しいです。

・紹介してくださった作品展、作家、とても印象深く心に残っています。淋しくなります。

・ここで初めて出会う素敵なアーティストも多かったです。これまで素晴らしい展覧会をありがとうございました。

・新しい出会い、時に自分を見つめられる素敵な出会いをたくさんもらいました。なくなってしまうのはとても淋しいけれど、ここで出会った作品たちは、どこかで息をしているし、自分の中で生きています。またいつかどこかで会えることを願っています。長い間、お疲れさまでした。たくさんの出会いをありがとうございました。

・いっぱい先鋭的なアートを見せていただき感謝です。

・今日、ここに来れた。それだけで、また頑張れる!感謝しかない。ありがとう。

・アルティアムの展示を毎回楽しみにしていました。ここで出会ったアーティストに、人生を変えてもらったりもしました。ありがとうございました。

・他ではやりそうにない展示、おもしろかったです。街の中にこういう場所、必要だと思います。

・アルティアム、本当に大好きです。ここで出会ったもの、感じた気持ち、この場所が無くなった後も、必ず私の中で静かに息づいて、これからも長く熱く脈打ってくれるものだと思っています。

・アルティアム、ありがとう。ここに来ると、浄化されるような気がします。

・アルティアムのスピリットが、新しい天神に受け継がれることを期待しています。

・たくさんの思い出、記憶、経験をくれたアルティアム、そこで働く皆さまに感謝しています。

・何度も何度も足を運びました。今までありがとうございました。

・趣旨と切り口が斬新で、何かをいつもいただいて帰途についていました。お疲れさまでした。

・塩田さんの展示にあったように、たくさんの人がその人の靴で、その人の足どりで、イムズを歩いたであろう。その歴史が、これからもずっと、福岡に残り続けることを祈っています。最後に素敵な展示をありがとう。

・素晴らしいアーティストの作品と、1対1で贅沢に向き合う時間をくださりありがとうございました。こんな場所がまた福岡にできますよう。32年間お疲れさまでした!

・いつもセンスが良くて大好きなギャラリーでした。

・長い間ありがとうございました。思い出はいつまでも消えません。

・約10年ぶりに来ました。アルティアムの独特な浮遊感と閉塞感が心地よかったです。

・この場所の独特の静けさ、空気は他のどこでも体感することはありませんでした。優しい空気をいつまでも忘れません。

・アートは自由だということを教えてもらった、かけがえのない場所でした。アルティアムもイムズも私の青春そのもの!

・アルティアムのおかげで色んなアートに触れることができました。

・大学生の頃から、時々通ってはたくさんのアートに触れて楽しませてもらいました。まだまだ、色んな作品を見たかったです。残念ですが今までありがとうございました。

・非日常と出会える、こんなに素晴らしいことは、人生で何度もないと思います。その機会を作ってくれたこの場所に、深く感謝です。

・福岡からアルティアムがなくなるなんて信じられません。この街が素敵なのはアルティアムがあったから、というのも1つあると思います。

・淺井裕介さんのイムズ・アルティアムの建材をそのまま生かした作品に感動しました。最後ならではの作品、今までの展覧会の数々も思い起こしました。アルティアムは大好きな場所なので本当に残念です。

・私も床に溝を掘りたくなりました。あの部屋住みたいです。

・オープン当初からお世話になりました。まだ赤ちゃんだった娘を連れて、ボルタンスキーを見に来たことが思い出されます。その娘も今年30歳です。たくさんの人がアルティアムで現代美術への扉を開けたことと思います。

・入場チケットや会員カードも毎回グッとくるデザインで最高でした!

・たくさん新しい世界を見せていただいた大好きな場所でした。

・ふらっと気軽に立ち寄れるアルティアムが好きでした。

・色んな形の展示を楽しませていただきました。作家、スタッフの工夫に頭があがりません。なくなってしまうのが本当に淋しいです。

・長い間アーティストやスタッフ、関係者の方々、本当にお疲れさまでした。ここは僕の青春です!

・今までたくさんありがとうございました。小さな場所でしたが、たくさんの感動や発見、喜びをいただきました。大好きな場所です。忘れません。

・淺井さんの今のイムズならではの作品と靴の作品が素晴らしかった。

・天神の街の大切な部分が、ぽっかりなくなってしまうようで淋しいです。

・ここがなくなるなんて、今も信じられない気持ちですが、みんなの心の中で淺井さんの作品のように次の船出へ、最果さんの作品のように残る花となり、これからも私たちの中に生き続けると思うと淋しくない…と気を強く持とうと思っております。

・若かった頃、この場所でどれほど刺激を受けたか。15年ぶりに戻って来て、最後の展示を見れて良かった。ひとつ福岡に来る動機が減りました。でも、ありがとう。

・毎年夏の暑さを吹き飛ばす感動をさせてもらっていました。これで最後、とても残念です。

・母と一緒に来て、暗闇の中のアートを笑いながら楽しんだのも、いい思い出です。なくなるのは淋しいですが今後もアートを楽しむ気持ちは持ち続けたいと思います。今までありがとうございました。

・8階へ上がって行くとき、なんとなく気持ちも高揚しながら、展示を拝見していました。

・福岡で現代アートが鑑賞できる場所は少なく、貴重なスペースなので、なくなるのはとても残念です。

・福岡にこの場所があることで、多くのアートに触れることができました。有難い場所です。心からの感謝を。

・平凡な人生から逃避させてくれる場所でした。大好きな空間、最後に深く呼吸をして落ち着いて帰ります。

・本当になくなってしまうんだ…と思って泣けてきました。私にとってのイムズはアルティアムでした。ありがとう。

・幼少期からここでたくさんの感性を学ばせてもらいました。最後の展示、よかったです。

・エマージェンシートに包まれたブロックが印象的でした。

・心の中にある衝動性を何度も引き出してもらいました。目の前のアートと自分を何度も結びつけました。なくなってしまうのは残念ですが、多くの方の記憶に刻まれていると思います。

・気の利いたこと、書こうと思ったけど記憶がありすぎて、何も言葉にできません。さみしいよ。

・アルティアムの会員として、いろんな展示を観させていただき、その度に感動したことを覚えております。長い間ありがとうございました。今日は最後の作品展に来られて幸せでした。

・心揺さぶるアルティアムでの体験は、人々の生活におけるアートの必要性を確信するものでした。

・何度もここに来ました。気軽にアートに触れられて、くつろげる嬉しい場所でした。

・学生時代から何度も足を運びました。仕事・育児で忙しく、今日は久々に来ました。とても懐かしく、嬉しい気持ちになりました。

・心が落ち着く場所。生き返れる場所。ありがとう。

・「最後」だからこそできる表現が深く心に染みました。どの作品も素敵でした。

・この場所がなければ、私はきっと、もっと街に疲弊していたものと思います。あの頃と今の私に安らぎと新鮮な空気を与えてくれたアルティアムに感謝します。

・32年の月日が流れてもアルティアムはアルティアムでした。楽しい企画をありがとうございます。

・最後に来れて本当によかった。ここで出会えた作品と作家の方々とまたどこかで会える。

・最果タヒさんの詩がとても心に残りました。「Where are you now」という作品もとても好きです。

・20年近くいろいろな展覧会を見せていただきました。身の回りの環境が変わり忙しいときでも、ふらっと立ち寄って自分のペースを取り戻せる場所だったと思います。アルティアムもイムズも大好きです。

・高校生の頃、無料で見られるという理由だけですべての展覧会に通っていました。今となっては、それがどんなに貴重な経験だったか、身に染みております。アートを身近なものとしてくれて、本当にありがとうございました。

・いつも素敵な展示をありがとうございました。街中にあって、買い物の合間にもふらっと立ち寄れる身近な存在で、イムズに来る楽しみのひとつでした。

・語らないものである作品に語りかけられ、そのものに込められた思いを想像するのがとても楽しかったです。心に花が咲く体験をありがとうございました。

・心に残るものとたくさん出会わせてもらいました。アルティアムの展示が大好きです。

・時々来ると、日常の煩わしさを忘れて、アートの楽しさに集中できるひと時をもらえる空間でした。たくさんの人のいろんな思いが、アートによって少しでも彩られますように。

・イムズがただの商業ビルでない象徴のような空間、素敵な体験をたくさんの方に届け続けてくれてありがとう!

・福岡に住んでいるわけでもないのに、なぜか何度も訪れていた不思議な縁。なくなるの残念です。

・最果タヒさんの言葉を吸い込みに来ました。美しく力強い展示をありがとう。

・なくなるのは悲しいけれど、アルティアムが残したもの、築いたものは絶対になくならない。

・アートを楽しむ心があれば、日々の生活が豊かに彩ることを教えてくれた場所です。

・テトラポットの展示スペースは、自分がどこにいるのか分からなくなる感じがしておもしろかったです。

・気軽に立ち寄れてリフレッシュできて、すぐそこにあるとっておきの場所でした。

・引っ越してきて、1人暮らしを始めて、いつも心の癒しでした。ちょっと淋しいけど、それ以上に感謝です。ありがとうございました!

・最後の展覧会だと思うと涙が出そうになりました。アルティアムで展示された作品に、いつも心を救われてきました。私の青春の思い出の場所です。

・いつも革新的な企画で驚かせてくれて、ありがとうございました。最後もアルティアムらしさのある刺激的な展示でした。

・・・・・・
お越しの際は、鑑賞後にぜひご覧になってみてください。31日までご来場、お待ちしております。
*8/31(火)は19時までです。ご注意くださいませ。

【展覧会ページ】
アルティアム最後の展覧会
絶望を覆すことができない恋を正義とせよ、きみが、死んでも残る花。

ニュース&レポート アーカイブ